Podcast jFuneral 20200308 法定相続人

こんにちは、有限会社ワイ・イー・ワイの和田です
今日のお話は「法定相続人」の内容です

jfuneralのブログでも書いてますが、こちらでもフォーマットを変更して書きます。
タイムラグにてこちらにもフォローを入れながらYouTubeにアップしました。

法定相続人はどういう人かというと、相続をする人のことを意味します。
では、相続というのは何かというと、財産を受け継ぐ人のことです。
つまり、法定相続人は亡くなった方から財産を受け継ぐ人を意味します。

もちろん、多額の借金が発見された場合、相続放棄手続きをすることによって、借金から逃れることも可能です。
しかし、借金を支払うことによって、メリットもあります。

一番心配なのが、「お一人様」の相続です。
お一人様の定義は色々とありますが、お子さんがいらっしゃらない人たちで、且つお二人様は「お一人様予備軍」でもありますのでどこか頭の隅に入れておいてください。

あと、相続するかしないかは3ヶ月の間で決める必要がありますが、家庭裁判所に申し入れて伸ばすことが出来ますが、他の手続きの期限は一切変化がないので、同時進行かまたは駆け足で残りの事務手続きを終わらせる必要があります。

コメントは停止中です。