争族」タグアーカイブ

Podcast jFuneral 20200409 遺産分割

こんにちは、有限会社ワイ・イー・ワイの和田です
今日のお話は「遺産分割」の内容です

jFuneralのブログでも書いてますが、こちらでもフォーマットを変更して書きます。
タイムラグにてこちらにもフォローを入れながらYouTubeにアップしました。

遺産分割は3種類あります。
現物分割、換価分割、代償分割

しかし、この場合はすでに 相続が争族 になっているころです。

遺産分割についてはどういうことが出来るのか

まずは全員のために節税をメインに考えるのと、控除がないかを。
最後に笑うのが税務署だと言うのは癪に障りますので。

続きを読む

Podcast jFuneral 20200405 相続手続きの順番

こんにちは、有限会社ワイ・イー・ワイの和田です
今日のお話は「相続手続きは期限と順番があります」の内容です

jFuneralのブログでも書いてますが、こちらでもフォーマットを変更して書きます。
タイムラグにてこちらにもフォローを入れながらYouTubeにアップしました

まず、ヤマ場が3つあります。
3ヶ月目、4ヶ月目、そして10ヶ月目。
この時が一番たいへん。

まず3ヶ月以内に相続するかしないか(相続放棄)。
相続放棄をすると債権者は次の相続する人たちへ債権を求めていきます。
それもお忘れずに。そのあとも、あとも繰り返されます。

続きを読む

Podcast jFuneral 20200402 相続・遺言でモメることは

こんにちは、有限会社ワイ・イー・ワイの和田です
今日のお話は「遺言書があってもモメる」内容です

jFuneralのブログでも書いてますが、こちらでもフォーマットを変更して書きます。
タイムラグにてこちらにもフォローを入れながらYouTubeにアップしました。

さて、皆さんは遺言書があってもモメないと思われるでしょうけど、実はモメます。
まして、法定相続人の法定相続分や遺留分をきちんと理解していないで書いた自筆証書遺言書の場合は。

それどころか公正証書遺言でもモメます。
それや、アニキがこれでオレがこっちで、対価は一緒だけどそっちが欲しいとか。
欲をかくとではなく、誰が何に必要かと言うことです。

まして、遺言が書かれたときが認知症だったり、しかも軽度な認知症でも、内緒の小遣い(どこかの国の首相みたいにお母さんからものすごいお小遣いをもらっていたりw)、口約束、えこひいき、隠し財産があったりしたら本末転倒。

そこまで行きますと、やはり争族になり、弁護士が入るようになります。
間違えなく税務署も(笑)
下手したら重加算税まで!

Podcast jFuneral 20200330 相続税法改正

こんにちは、有限会社ワイ・イー・ワイの和田です
今日のお話は2019年1月1日から施行された「相続税法改正」の内容です

jFuneralのブログでも書いてますが、こちらでもフォーマットを変更して書きます。
タイムラグにてこちらにもフォローを入れながらYouTubeにアップしました。

ここのサイトでも2018年10月6日と同年11月8日に二度に渡って40年ぶりに相続税法が改正されるとお伝えしてきました。
それの説明のPodcastです。

ハッキリ言えば、物足らないけど前に進んでいることは確かです。
その後、15ヶ月も経ちましたが、どうなったことやらと。

続きを読む

Podcast jFuneral 20200328 名義変更は早めに

こんにちは、有限会社ワイ・イー・ワイの和田です
今日のお話は「名義変更は早めに」の内容です

jFuneralのブログでも書いてますが、こちらでもフォーマットを変更して書きます。
タイムラグにてこちらにもフォローを入れながらYouTubeにアップしました。

亡くなってからの名義変更が難しい問題を起こしたりすることがあります。
とくに不動産関係は、納得されない人たちもいたりします。
生前中に話し合うことがとっても大切です。
しかも、銀行口座は死後、凍結されますので、厄介です。
もちろん、引き出せますが、家庭裁判所へ行かなくてもいいのですが(詳しくは3月7日の投稿を)、厄介です。

更に、昨日もお伝えしたように不動産に掛かる相続税が大半を占めます。
これをどう圧縮するかを考える必要があります。

更に銀行へ行って、預金残高証明書を「全店照会」で取ってきてください。
これでその日以後に勝手に動かした人がいないかもわかります。

続きを読む

Podcast jFuneral 20200323 再婚相手の子供

こんにちは、有限会社ワイ・イー・ワイの和田です
今日のお話は「再婚相手の子供に相続させたくない」の内容です
再婚して、連れ子へ相続したくないことはあります。
それは、前妻との間に血のつながったお子さんがいたらなおさら。

jFuneralのブログでも書いてますが、こちらでもフォーマットを変更して書きます。
タイムラグにてこちらにもフォローを入れながらYouTubeにアップしました。

自分にも前妻との間でお子さんがいた場合、どっちに財産を残すか切実な問題です

 

血がつながった家族へ遺したいのは人情です。
とくに不動産などの大きな財産。
しかし、再婚後に取得した財産はそうならないし、そうさせてはいけない。
再婚前の財産は遺言で指定しておくことが大切です。
しかし、再婚後に築き上げた財産は奥さんとそのお子さんへ残すことが円満解決だと思います。

Podcast jFuneral 20200321 著作権と相続

こんにちは、有限会社ワイ・イー・ワイの和田です
今日のお話は「著作権と相続」の内容です
そこで「見えない財産の継承」の話です

jFuneralのブログでも書いてますが、こちらでもフォーマットを変更して書きます。
タイムラグにてこちらにもフォローを入れながらYouTubeにアップしました。

著作権は支分権の宝庫です

こんなに面倒な権利はたぶんないかも。

ウェブリオの支分権:
https://www.weblio.jp/content/%E6%94%AF%E5%88%86%E6%A8%A9

まず、JASRACの内容もご確認ください
https://www.jasrac.or.jp/copyright/outline/
ここでも「著作権は支分権の束」と記載されています・・・

続きを読む

Podcast jFuneral 20200319 相続対策と相続税対策

こんにちは、有限会社ワイ・イー・ワイの和田です
今日のお話は「相続対策と相続税対策」の内容です

jFuneralのブログでも書いてますが、こちらでもフォーマットを変更して書きます。
タイムラグにてこちらにもフォローを入れながらYouTubeにアップしました。

不慮の事故は突然起きます
だから不慮の事故というのですが
そのためにも経営者は対策をする必要があります

経営者は事業継承という立場もありますので、常に相続対策と相続税対策を念頭に置く必要があります。
相続対策と相続税対策は経営のバランスと一緒です。

Podcast jFuneral 20200318 各遺言書の長所短所

こんにちは、有限会社ワイ・イー・ワイの和田です
今日のお話は「自筆証書遺言と公正証書遺言書の簡単な長所短所」の内容です

jFuneralのブログでも書いてますが、こちらでもフォーマットを変更して書きます。
タイムラグにてこちらにもフォローを入れながらYouTubeにアップしました。

遺言書には3種類あります:
自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言

一番最初にどっちの遺言書を書けばいいのかな〜って悩むことがあります。
試しに自筆証書遺言を書いてみて、それを清書して公正証書遺言書にするのもいいアイデアです。
秘密証書遺言は書いてからどうするかを考えてもいいのです。どうせ秘密なんですから。

公正証書遺言はちゃんとしているけど、費用が掛かる
しかし、自分が亡くなったときでも安心して遺言書が発見される
このメリットは大きいですよ

Podcast jFuneral 20200315 第三者へ財産寄与

こんにちは、有限会社ワイ・イー・ワイの和田です
今日のお話は「遺言により第三者へ財産寄与」の内容です

jFuneralのブログでも書いてますが、こちらでもフォーマットを変更して書きます。
タイムラグにてこちらにもフォローを入れながらYouTubeにアップしました。

自分の最期を看取ってくれた人へ財産を寄与できるのでしょうか?

答えはYESであり、NOでもあります
それはしっかりと遺言書でまとめておく必要があります。

とくにお一人さまだった場合、自分の財産を第三者に残したい場合がありますよね
とくに「面倒を見てくれた人」

なぜYESとNOであるかは家庭の事情があるからです

続きを読む