葬式の費用を税金控除

誤って姉妹サイトの https://jfuneral.com に投稿したので、再度こちらに投稿いたします。

お葬式で掛かった費用は相続財産から控除出来ます。
まず、お通夜での費用(飲食含む–解釈の問題ですが、通常の葬儀に欠かせない費用)、仮通夜などの費用、葬儀・告別式、その他読経料や寺院への謝礼(戒名料は含まないはずですが、記述がない)。

国税庁タックスアンサーより

Screenshot 2017-04-15 at 11.01.57

含まれないものは・・・

含まれないものは、墓地の購入やそれに掛かった費用、香典返しなど、更に初七日法要や法事の費用。
たぶん、初七日や法事に掛かった費用は裏技で一つに括ることができそうですが(ここでは敢えて説明しません–見解の相違になりかねないので)。

あと、重要なのは遭難された場合、ご遺体で発見された時の捜査費用なども控除出来るそうです。
ご遺体の搬送も控除対象です。
詳しくは税理士さんにご相談ください。

コメントは停止中です。